八芳園の
見学予約申し込みサイトは、つまり

【八芳園】ブライダルフェア・見学予約に”お得”なサイト

八芳園に限らず、結婚式の金額は宿泊や航空券のように申込みサイト経由で変わるものではありません。元ウェディングプランナーなのでその辺の事情はよく知っています。結婚式の金額は基本的に「時期」「日取り」「人数」によっても初期見積りと言われる契約時の見積りが大きく変わります。また契約後に選んでいく「お料理のグレード」「ウェディングドレス」「装花」で何を選ぶかによっても最終的に変わります。つまり自分たちが何を選ぶかが金額の上下に大きく関わるということなのです。

では「ブライダルフェア」や「見学予約」をするサイトは何で選ぶべきなのか?
それはそのサイトが展開している「キャンペーン」です。このキャンペーンはサイトが一律支給してくれるボーナスのようなものなので、度の式場を選ぶかや時期、日取りに左右されません。

では、どのサイトがお得なキャンペーンを現在、実施しているのでしょうか?

マイナビで八芳園と一緒に4件 周るオススメ周遊ルート!

八芳園と+3件を周るべき会場リストをご紹介していきましょう。まずは「庭園」で比較するなら以下でしょう。



ホテル椿山荘東京(tsumarry内)

八芳園と周るなら鉄板中の鉄板です。庭園軸だけでなく和婚軸や格式軸としても鉄板の比較対象となります。

 



目黒雅叙園(tsumarry内)

ホテル椿山荘東京と並んで八芳園との比較ではやはり、鉄板です。最近はホテルへのリブランドも果たし、非常に新しい風が吹いています。現代的なウェディングも叶う注目の結婚式場です。

 

 



シェラトン都ホテル東京(マイナビウェディング)

八芳園から歩いてすぐの場所にあるので、例えば午前を八芳園、午後をシェラトン都ホテルという風にスケジューリングできるオススメの会場。庭園も美しく、ホテルの雰囲気も落ち着いているので大人のウェディングに人気です。

 

 

続いて「和婚」で比較するなら以下でしょう。



明治神宮・明治記念館(マイナビウェディング)

和婚と言えば、明治神宮での挙式は多くの人の目に焼き付いているのではでしょうか。芸能人も数多く挙げていることでも有名です。純和婚の明治記念館の雰囲気と八芳園の雰囲気をぜひ見比べてみてください。

 

 



東郷神社 原宿 東郷記念館(マイナビウエディング)

東郷神社は庭園内の池の橋を渡る参進の儀が本当にフォトジェニックで人気です。写真のように桜の季節は特に人気!挙式の写真映えにこだわるなら是非検討してほしい結婚式場です

 

 



ホテル椿山荘東京(tsumarry内)

2017年に新たに「萬寿殿」という神殿もOPENするホテル椿山荘東京は、和婚の舞台としてもおススメです。料亭での披露宴と組み合わせることもできるので、八芳園と同様、ウェディングドレス+和装の結婚式がとても似合う場所です。

 

 

 



目黒雅叙園(tsumarry内)

圧倒的に絢爛豪華な和婚の世界が独特の目黒雅叙園。チャペルもあるので八芳園、椿山荘と同様、和洋の組合せを結婚式で楽しむことができます。

 

 

 

続いて「格式」で八芳園を検討している方にオススメの周遊会場をご紹介しましょう。



帝国ホテル(マイナビウェディング)

言わずと知れたおそらく日本一有名なホテル。八芳園同様、招待したゲストから当日を楽しみにしてもらえる特別感があります。幅広い年齢に圧倒的支持を受けるホテルです。

 

 



②パレスホテル東京

東京駅からほど近いアクセス抜群でかつ知名度、格式も兼ね備え、さらに現代的なウェディングのコーディネート力がある、今、非常に人気の高いホテルです。ブライダルフェアも人気のため直ぐに満席になることも多いので、早めの予約が重要です!

 

 



ウェスティンホテル東京(マイナビウェディング)

最近のホテルではここまでヨーロピアンに徹した雰囲気を作りこんでいるところはないのでしょうか?一度訪れたら忘れられない存在感のあるホテル。ウェディングでは馬車に乗って登場するプランなどユニークなものもあります。八芳園とは距離も近いので、同日の午前午後でスケジューリングも可能。ぜひ検討してみてください。

 

 

いかがでしたか?プロから見た周遊ルートをご紹介してみました。どうせ決めるなら納得して決めたい人、キャンペーンを使ってお得に結婚式場を決めたい人、どちらの人にも役立つ情報だと思います。

 

tsumarryつまり~

「tsumarryつまり~」はWEB上に散らばっている結婚式場やブライダルフェアのお得をまとめてお伝えする情報サイト。ゼクシィ、マイナビウエディング、みんなのウェディング、ウェディングパーク、ハナユメ、ぐるなびウェディングの6サイトに加えて、Instagramの情報の中で素敵なプレ花嫁や卒花嫁、さらに特に有益と思えるものを独自の目線でピックアップし「つまり」をお伝えします。
元ウェディングプランナー3人で「こういうサイトがあったら便利なのに!」を実現させるために立ち上げたサイトです。花嫁の皆さんの少しでもお役に立てれば幸いです。